毎年、節分は

2月3日なのに、今年は2日。

テレビでも、どうして今年が2日なのか説明していたけど・・・

んーー

なんだかややこしくてよくわかりません💦

じゃじゃ、どうして節分に豆まきをするだろう??

季節の分かれ目には「邪気」が入りやすいと昔の人は考えていたようで、

災難などを祓い清めるために、鬼を追い払う邪気祓いの行事が行われていたようです。

それが、今では「鬼は外」「福は内」の豆まきになったみたい。

じゃ、なんで豆まきに「大豆」がつかわれるのかな??

古来より日本では、果実や穀物には「邪気を払う霊力」があると考えられていたそう!!

大豆にも、穀霊が宿るとされていたので神事にも用いられていたんだって!

豆まきにつかわれる理由は諸説あるそうだけど、

魔の目(魔目=まめ)に豆をぶつけて魔を滅ぼす(魔滅=まめ)

の語呂合わせもあり鬼に豆をぶつけることにより邪気を払う意味がこめられいるそうです(‘;’)

今年は、コロナ禍でデイサービスでも豆まきはできなかったようです(ToT)

残念!!

でも・・・

せめてお節分の気分だけでも味わえるようにと、お昼ごはんを工夫したみたいです(#^^#)

デイサービス結 佐太での、お昼ごはんをのぞいてみましょう\(^o^)/

手作り感 満載!!

お味はどうでしたか??

この笑顔!!

大満足で間違いないね!

今年も一年元気にまめにしていきましょ~~(^_-)-☆

 

 

 

 

●株式会社ゆいグループ●

お問い合わせはこちら

http://yui-group.jp/contact/

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
★デイサービス結 佐太★
守口市佐太中町1丁目11-22
06-6916-6965
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼